Wiggle(ウィグル)の評判や安全性・トラブルの口コミ&なぜ安いか?

Wiggle(ウィグル)の評判やトラブルについての口コミなどを目にすると、

「本当に安全なのか?」
「届かないことは無いのか?」
「そもそもなぜ安いのか?」

などと不安になってしまうこともありますよね。

まあ、実際に私自身、Wiggleではかれこれ10年近く買い物をしていますが、海外通販ならではのトラブルも多少はありました。

今回は、Wiggleの評判や安全性など、Wiggleを初めて利用する方が気になるポイントをまとめて書いていこうと思います。

Wiggle全商品対象クーポン!

Wiggleは安全?よくある2つのトラブル

Wiggleは安全なのか?と聞かれれば、10年近くWiggleを利用してきた私は安全だと答えますが、「安全=トラブルがない」というわけではありません。

と言っても、実際にはそれほど頻繁にトラブルがあるわけではありませんが・・・(笑)

私が経験したトラブルは、次の2つです。

Wiggleの2つのトラブル
  1. 商品が届くのが遅いことがある
  2. 商品の梱包が日本ほど丁寧ではない

実際に私が経験したWiggleでのトラブルはこの2つですね。

あとは、関税なども気になる方はいると思いますが、Wiggleを含む海外通販で自転車用品を購入した場合、基本的には関税はかかりません。

私も一度も関税がかかったことはありません。

ただし、ウェアやシューズなどは関税がかかることもあります。
関税については、Wiggle買い方ガイド 支払い 関税 送料 届かない時の対処法でまとめてますのでよろしければご覧ください。

商品が届くのが遅いことがある

Wiggleを含む海外通販あるあるではありますが、商品が届くのが非常に遅いときがあります。

Wiggleに在庫がある場合はすぐに発送してもらえるので、早ければ1週間もかからず届きますが、Wiggleに在庫がない場合は納期が非常に遅れることがあります。

もちろん、納期が遅れた場合はキャンセルできるので、確実に返金してもらえます。

海外通販を利用したことがない方は、返金されないのではないか?トラブルがあったときに泣き寝入りするしかないのではないか?などの不安もあると思います。

しかし、Wiggleの場合は、日本語で問い合わせできますし、キャンセルの場合は当たり前ですが返金されます。

 
ちなみに、私はWiggleで買った商品がなかなか届かず、最長で半年待たされたことがあります(笑)

急ぎじゃなかったし日本では未発売のサドルだったので根気よく待ちましたが、一向に入荷しなかったのでキャンセルしました。

まあ、半年待たされたというよりは、私が待っていただけで、1ヶ月くらい待った段階でキャンセルしてもよかったんですけどね。

Wiggleの発送前のキャンセルは、WiggleのWEBストア上でポチポチするだけで簡単にできますし、問い合わせも日本語でOKなので英語ができなくても大丈夫です。

商品の梱包が日本ほど丁寧ではない

もしかしたら、国内通販しか利用したことがない方が驚くのは、むしろ梱包だと思います。

Wiggleだけでは無いですが、海外通販は梱包が雑です。

というか、日本が丁寧過ぎるのかもしれませんけどね(笑)

以前、タイヤを注文した際は、ダンボール箱にそのまま裸で入ってましたし、梱包なしで商品のパッケージに直接宛名シールを貼って配送されたこともありました。

さらに国際便も国内とは違って雑に扱われるので、ダンボール箱の隅が破れているということもちょくちょくありましたね。

つまり、基本的には神経質な方は海外通販は向いてません。

Wiggleを利用するなら外箱が多少キズがあっても大丈夫なくらいの心の準備はしておいたほうがいいかと思います。

まあ殆どの場合は、きれいなまま届くので気にすることは無いと思いますけどね。

もし、仮に届いた商品に不備があれば当然返金されますし、そのあたりは安心できます。

Wiggle みんなの評判と口コミ

こんな感じで注文品が一箱で届きます。
ハリボーは遊び心でしょうかね?

ハリボーが入ってたり、Wiggleのステッカーが入っていたりすることもありますね。

箱にキズがあっても中は大丈夫なことは結構多いです。
ハリボーは嬉しいですよね♪
でもハリボーが無いこともあるので、ここはあまり期待すると入ってないときにガッカリするので注意(笑)

アンラッキーだとこんな感じです(笑)
商品が壊れていたら私でも流石に返金してもらいますが、使えればいいかくらいの気持ちでいたほうが楽ですね。

国内で買うと、問屋が検品をするので、このような箱にダメージがあるものは、全て問屋が返品しています。
そのため、国内はきれいな箱のものばかりですけど、逆に言えばそれだけコストが上がるということでもあります。

日本の代理店を通さず、本国から直接購入するわけなので、アンラッキーも楽しめるくらいでいる方が得すると思いますよ♪

箱がぐちゃぐちゃなのをポジティブに楽しむスタイル(*´ω`*)

上の白い袋で箱を包んで配送されることがたまにあります。
どのような基準で白い袋に入れているかは不明。梱包担当者の気分?さすがイギリス☆

かわいい(*^^*)

Wiggleで注文後4日で届く!在庫があれば、だいたいは数日から1週間くらいで届きます。

金額が高かったり、商品によっては通関に時間がかかることもありますけどね。

Wiggleはなぜ安い?

Wiggleが安いのを一言で言うならば、「輸入業者や卸問屋を通さずに、ヨーロッパから直接個人輸入するから」ですね。

特に自転車はヨーロッパのメーカーが多いわけですし、仕入原価も国内の自転車通販、店舗よりもかなり安いはずです。

私は以前自転車ショップを運営していましたが、普通に仕入れする原価よりも「Wiggleの販売価格のほうが安い」ということもぶっちゃけありました(笑)

Wiggleは完全日本語対応で、簡単に購入できますので、ぜひ一度利用してみてください。

Wiggleは初回登録時にWiggleクーポンももらえますので、クーポンも使うと更に安くなりますよ。

Wiggle全商品対象クーポン!

▼こちらの記事も読まれています。
wiggleバウチャークーポン&割引セール【2019年11月12月】おすすめの裏ワザ! Wiggle買い方ガイド 支払い 関税 送料 届かない時の対処法 Wiggle福袋2020年の中身ネタバレ!ロードバイク初心者におすすめ!

コメントを残す