JOGGOおすすめ配色デザイン例&人気カラーコード!失敗しない色の選び方

財布などの革製品をオーダーメイドで作れるJOGGO(ジョッゴ)。
世界に一つだけのデザインを自分自身で作れるのはとても楽しいですよね!

とはいえ、いざJOGGOでオリジナル財布をデザインしようと思うと、どんなデザインがいいのか悩んでしまうことも多いと思います。

そこで今回は、JOGGOの配色をおしゃれにするコツや、おすすめのデザインパターンを紹介します。

JOGGO(ジョッゴ)

 

JOGGO無料会員登録で
初回注文にも使えるJOGGOクーポン配布中!

JOGGOクーポン
(500円OFF)はこちら

JOGGOで失敗しない配色デザインの選び方

JOGGOのデザインを選ぶとき、「正直言って自分のセンスに自信がもてない!」と「このJOGGOのデザインどう思われるかな・・・」とちょっと心配になることありますよね。

特にプレゼント用にJOGGOを買うならmなおさらオーダーするデザインを気にしてしまいますよね。

「オーダーメイドで自由にデザインできること」がJOGGOの魅力ですが、おしゃれな配色パターンを知っておくだけでも、JOGGOのデザインづくりに自信がもてるようになります。

配色のポイントを押さえておくだけで、簡単におしゃれなデザインになるので、JOGGOのカラー選びの参考にしてみてください。

失敗しないためには色を使いすぎないこと!

JOGGOでは13色の組み合わせでたくさんの配色パターンを作ることが出来ます。

「せっかくデザインするのだから、たくさんの色を使いたい」と思ってしまいがちですが、「デザインにちょっと自信が無いな」と思ったときは、使う色を減らすことをオススメします!

色が多いと配色にまとまりが出にくく癖の強いデザインになります。

もちろん、あえて多くの色を使うことで主張のあるレザーグッズを作るというのも面白いですが、配色で迷うようであれば使う色を少なくする方がバランスがよく締まったデザインになりますよ。


色にまとまりは無いけど、あえてアンバランスさを出した個性的なデザイン。


カラフルだけど同系色を含めた3色構成でまとまりがあるデザイン。

2つ目のデザインの方が、バランスがいいですよね。
ターコイズブルーとピーコックブルーの同系色から、財布を開いたときに覗くマスタードイエローが映えておしゃれに見えます。

デザインしているときは、たくさんの色を試したくなりますが、迷ったら色を減らしてみてはいかがでしょうか?

では、色を減らした上で、おしゃれな配色にするポイントをさらに紹介します。

同系色でまとめる

「色がごちゃごちゃしてまとまらない」、「シンプルなデザインにしたい」という方におすすめなのが同系色のデザインです。

同系色は調和するので自然とデザインにまとまりが出ます。

また、同系色にモノトーンカラーを合わせたデザインもすっきりとまとまっておしゃれに見えます。

「ブラック」「ホワイト」「ベージュ」などのモノトーンカラーは、どんな色にも馴染みやすいので同系色と一緒に使うのもおすすめです。

バイカラー(2色)でまとめる

複数の色を使ったおしゃれを楽しみたいなら、バイカラー(2色)を組み合わせたデザインはどうでしょうか?

反対色や補色はきつめの色合いになりがちですが、2色であればカラー数が少ないのでおしゃれな雰囲気が作りやすいです。

バイカラーの財布やキーケースなどの小物はファッションのアクセントにもなるのでオススメです。

2色+モノトーンカラーでまとめる

3色以上の色を使うなら、同系色を含めた2色~3色とモノトーンカラーを組み合わせたデザインがおすすめです。

ブラック、ホワイト、ベージュなどのモノトーンの配色は、カラフルな2色、3色の仲を取り持つクッションとなるため、色合いを落ち着かせることが出来ます。

外側と内側、色の面積でバランスをとる

普段から目に入る外側のデザインをシンプルにして、開いたときに覗く中側のデザインをカラフルにしてみるのもおすすめ。

色の面積が大きい外側などを落ち着いた色にして、色面積が小さい箇所をカラフルにすることでバランスの良いおしゃれなデザインに仕上がります。

 

また、JOGGO本革長財布やJOGGO名刺入れなど、外側から内側の色が見えるデザインであれば、内側の色が外側から見たときのアクセントカラーとして映えます。

JOGGO名刺入れは、外側にメインカラーを使い、マチの差し色としてカラフルな配色を選ぶとアクセントになりますね。

JOGGOクーポンで500円割引になります!

JOGGOの配色デザイン例

ここからは、JOGGOの配色デザイン例を紹介します。

ブラック×レッド

ブラックとレッドの組み合わせ。
高級感のあるデザインですね。

レッド×ブルー

レッド×ブルーの反対色を組み合わせたデザインの折りたたみ財布ですね。

ネイビー×レッド

ネイビー×レッドのバイカラーで組み合わせたレディースバイカラー長財布。
内側にホワイトを取り入れたトリコロールカラーもオシャレですね。

トリコロールカラー

青、赤、白のトリコロールカラーはフランス国旗を思わせるオシャレは配色ですね。
JOGGOの配色デザインの中でも常にランキング上位の人気デザインです。

ブラウン×ベージュ

ブラウン×ベージュの組み合わせ。ナチュラルな配色で優しい印象になっています。

エスプレッソブラウン×マロンブラウン

ダークブラウン系の同系色で統一したデザイン。
シンプルにまとめるなら同系色がおすすめ。

ブラック×ホワイト

ブラックとホワイトの組み合わせ。
落ち着いたデザインになってますね。

ネイビー×ブラック×イエロー

メインカラーがネイビー、サブカラーにブラック。アクセントカラーにイエローという組み合わせのJOGGOのA5手帳カバーです。
イエローがアクセントとして映えますね。

ピーコックブルー×ターコイズブルー

ピーコックブルーとターコイズブルーのバイカラー長財布。
失敗のないおしゃれな同系色。おすすめです!

ピーコックブルーとターコイズブルーの長財布はペアでもいいですね。
パートナーとお揃いもいい感じです。

ピーコックブルーとネイビーの三つ折り財布。
センスの良いデザインですね!

イエロー×フォレストグリーン

イエロー×フォレストグリーンの組み合わせ。
レディースバイカラー長財布

レッド×ネイビー

レッド×ネイビーの組み合わせ。
L字のバイカラー長財布

ネイビー×イエロー

ネイビー×イエローの組み合わせ。
まとまりのある配色になっているラウンドファスナー財布ですね。

イエロー×ターコイズブルー

イエロー×ターコイズブルーの組み合わせ。
ターコイズブルーが映えるラウンドファスナー財布です。

ネイビー×ダークレッド

ネイビー×ダークレッドの組み合わせ。
落ち着いたレッドを取り入れたレディースバイカラー長財布です。

ネイビー×ピーコックブルー

ネイビー×ピーコックブルーの組み合わせ。
外側からちらりと覗くピーコックブルーがおしゃれですね。

ピーコックブルー×ダークレッド

この組み合わせはおしゃれ!
ピーコックブルーにダークレッドという2色にベージュがクッションとして使われています。
まとまりのある素敵なデザインですね♪

ダークレッド

ダークレッドの長財布。
ファッションのアクセントになりますね。

ピンク×ネイビー

ピンクとネイビーのかわいい組み合わせ。女性へのプレゼントにもおすすめ!

カラフルな配色


カラフルな配色を淡めなトーンで揃えることで統一感のあるデザインに仕上がっています。
おしゃれですね☆

外側はバイカラー。内側を4色で構成したカラフルでかわいいデザイン。

ペアでお揃いのデザイン

ペアで揃えるキーケース。
ペアでカラーを統一しなくても、JOGGOのデザインが同じだからお揃い感が出てますね。

ネイビー×ホワイトの組み合わせ。
ペアで揃えた長財布。

ベースカラーをネイビーで揃えたキーケース。
キーケースは、ペアで揃えるのもおすすめです。

JOGGOの配色デザインコード

JOGGOのデザインコードをレザーグッズごとにランキングでまとめました!

人気のデザインを知りたい方やJOGGOの公式WEBストアで売れているデザインを参考にオリジナルデザインを作りたい方は参考にしてみてください。

JOGGO(ジョッゴ)

 

JOGGO無料会員登録で
初回注文にも使えるJOGGOクーポン配布中!

JOGGOクーポン
(500円OFF)はこちら

コメントを残す